ホーム > T X T > 品質管理

T X T

どれほど最新の加工設備が整っていようとも、実際にモノをつくるのは、熟練した人の技に他なりません。そのためAKITSUはハード面だけでなくモノづくりのための人材育成にも重点を置き、マシンの持つテクノロジー、そして人の持つテクニックの両面から、より高精度・高品質な仕上がりを今後も追求していきます。

品質管理

生産販売管理システムによる管理

AKITSUでは、社内標準の整備とルール遵守の徹底、そしてさらなる製造技術の研鑽により、お客様の期待にお応えできるよう努めています。
そのため、ご注文情報を全社統合生産販売管理システムによって受注から製品お引渡しまで一括して管理。確実な納期管理と安定した品質管理を行っています。
また、過去の情報をしっかり管理させていただくことで、リピートのお客様の手間を減らし、トラブルを未然に防いでいます。

製造記録について

お渡しする製品と同様に、その製品が「いつ」「どこで」「だれが」「どのように」生産されたかについて履歴を残すことで、いつでも追跡調査をすることができ、情報をすぐに取り出せる体制を整えています。
製品を製造する際には、受注ロット毎に「社内No.」を採番。このNo.が記載された帳票が発行され現品とともに各工程で管理されます。
帳票には、製造情報、材料情報、工程順序、品質履歴の記載と各工程の結果が記録されます。