ホーム > 樹脂加工 > 加工設備

樹脂加工

ゴム加工で培ったノウハウと技術、そして最新の設備を駆使して、より高品質で短納期というお客様のニーズにお応えします。

加工設備

マシニングセンタ(3軸)

最大移動量 X:1050 Y:560
工具収納本数 20本
主軸回転数 12,000回転

ワイド加工範囲、高剛性、繊細且つスピードを兼ね備えたマシン。
熱変位を制御し、環境温度が変化しても機械を最適に制御し、
加工精度を維持することができます。

マシニングセンタ(3軸・4軸)

最大移動量 X:700 Y:400
工具収納本数 21本
主軸回転数 10,000回転
主軸最高回転数 24,000回転(4軸)

剛性が無いためパワーはありませんが、回転数とすばやい動作が特長です。4軸はその性能に加えてテーブルが旋盤のようにクルクルと回転します。3軸よりも剛性は劣りますが、回転数が上がるとテーブルに角度が付くため、加工のできる幅は未知数といえます。

CNC旋盤(2軸)

最大加工径 410φ
長さ 500L
工具収納本数 12本

剛性を備えつつ繊細かつスピードもあり、高度な技術で温度も管理されるため、安定した製品を作ることができます。芯円の出た丸棒を最大51φまでの筒の中に入れることができます。

CNC旋盤(4軸)

最大加工径 340φ
長さ 450L
工具収納本数 12本

基本性能は2軸と同等。2軸との違いは大きく分けて2つあり、ミーリング機能が付いており20φまでの工具を最高6,000回転で回すことができます。
またY軸も動く(機械正面から見て上下の動き)ため、端面や外径側面に穴を空けることが可能。ネジ切りも可能で、外径長さ方向に溝を入れたり、掘り込みや切欠もできます。

大型マシニングセンタ

大型マシニングセンタ 2400×1200
最大回転数 13,000回転
工具収納本数 16本